口が綺麗ねと言われて

“あなた、口が綺麗ね、と言われることが多いです。
口の中が綺麗と言う意味ではありません。私は、昔から、余り、食べ物に執着しないたちで、友人と地区会などの
食事会に行ったときもそんな感じでした。他の保護者から、急がないと、皆に食べられてしまいますよ、と促され、
ようやくフルーツをとりに行く、それを見て、私の親が、あの子は、小さい頃からああなんですよ、お兄ちゃんと
大違いでね、と言っています。
そんなこんなで歳をとっても、別に食べなくてもいいや、と思ってしまうのは同じことです。しかし、グルメのリポート
などを経験すると、そんなことは言っていられないので、考えるようにはなっています。
まあ、適当に食べておけばいいや、で済まされるはずもありません。
食育ではないけれど、ようやく、自分で自分に食育を課し始めた気分です。おいしくいただくのはもちろん、
作り手はどのような気持ちで作っているか、何がコンセプトで、おすすめなのか、これを事細かに聞こうと思うように
なっただけ、食材に興味を持てるようになった証拠であり、食を大事に思えるようになったと言うことなのでしょう。
それでも、夜、何時以降は食べない、と健康のことを考えて決めています。
親に口が綺麗と言われるのは、決してある時間以降は食べないと言うことです。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です